初心者が水冷パソコンに初挑戦 ラスト⑦

さて、今回で最後になる水冷パソコンの紹介をしていきたいと思います。

すべてのパーツを組み立て後、最後はマザーボードにPCパーツを接続していきます。

最初はどこに何をつけていけばいいか分からず、戸惑いはありましたが、マザーボード購入時に付属さている説明書とマザーボードやケーブルに小さく表記を頼りに接続していきました。

すべてのPCパーツの接続を終えたら、このような形になりました。

これで水冷パソコンは完成です。

後は電源を入れ、水冷パソコンの堪能していって下さい!

水冷パソコンの制作で使用したもの:

CPUクーラー: Alphacool NexXxoS XP3 Light – Intel/AMD 1台
リザーバー:Alphacool Repack – Single Laing D5 – Dual 5,25 Bay Station 1台
ポンプ:Alphacool VPP655 – Single Edition 1台
ラジエーター:Alphacool NexXxoS ST30 Full Copper 1台
チューブ:Alphacool tubing AlphaTube HF 13/10 (3/8“ID) – clear 3本
コネクター:Alphacool HF 13/10 Anschraubtülle G1/4 – Deep Black 6個
冷却ファン:Alphacool NB-eLoop 1200rpm – Bionic Lüfter (120x120x25mm) 3台
冷却水:Alphacool CKC Cape Kelvin Catcher Clear 1000ml 1本
プラグ:ATX-bridging plug (24 Pin) – black 1個
PCケース BeQuiet! PURE BASE 600

これらの商品はTechAce でも購入可能なので、ぜひ興味がありましたらサイトにお立ち寄りください。

公式サイト:https://techace.jp

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.