Uncategorized

待望!Noctua再入荷しました

長らくお待たせしました!Noctuaの商品が入荷しました。 世界的に大人気のメーカーのため、品薄状態が続いておりますが、メーカーと密に連絡をとりあって、できる限り、早くお客様に商品をお届けできるようスタッフ一同、夏の暑さにもめげずに頑張っております! さて、今回、入荷した商品の一部を紹介します! NF-A4x20 5V PWM NF-A12x15 PWM  NF-A12x25 PWM  NH-U12A  NH-D15  NH-D9L  NH-L9a-AM4  あの部品が欲しかった~というお客様にために… – NH-D15とNH-C14Sファンクリップワイヤなどのアクセサリもあります。https://bit.ly/2Z7YFd6 / https://bit.ly/2KHj8la ↑密かな売れ筋商品。クーラーにファンを留めるあの金具です。 Alphacoolからも新商品は発売されました!何とも神秘的なEisball。光るモン○○ボールみたいですが、実はリザーバーですD5/VPP Ready https://bit.ly/2KSOTGD ポンプも改良されてパワーアップ!Eispumpe VPP755 V.3 https://bit.ly/2KRp49X こちらも近日入荷予定ですので、お楽しみに! Noctua商品は売り切れ必須です。お早目にお求めください。

GPX SLIでブリッジング

ありそうでなかったブリッジ【SLIコネクタ―】のご紹介 複数のGPXグラフィックカードを同時に冷却することが実現! この取付手法はブリッジングと呼ばれています。 ブリッジングとはなにか…? ブリッジ(橋)という名前に由来して、 SLIコネクタ― をGPUクーラーに装備することで、同タイプのグラフィックカードを同時に冷却することができます。 沢山のチューブを接続することなく、 SLIコネクタ―によりPCケースの中がスッキリとなります。 見た目がシンプルにみえるのも ブリッジング効果でしょうか?! 現在、Alphacool GPX SLI コネクターシリーズはTechAce ホームページで販売されています。ぜひ、こちらのリンクでご覧ください。 (ご注意)こちらの SLIコネクタ― は、全てのGPXグラフィックカードに対応できかねております。 SLIコネクタ― を購入する前に、必ずグラフィックカードの仕様を確認してくださいませ。 もし、ご不明な点がございましたらお気軽に info@techace.jp までお問合せください。

すばり!メーカーXigmatekとは?

テックエースではXigmatek PCケースの取り扱いを始めました! 代表的なNebula とZESTシリーズはエレガントでスタイリッシュなデザインを提供。 我々テックエースもNebulaシリーズのケース(Nebula C EN6329 )に水冷を組み込んでみました。 今年のComputex 2019で水冷をモディングしたPCタワーケースを展示し、数多くのお客様から反響をいただきました。 『Xigmatek Nebula ミドルタワーケース(Nebula C EN6329)』 また、Xigmatek  ZEST(EN41541)は、強化ガラス搭載の新世代Rainbow RGB PCケースです。 マルチにお使いいただけるようにマザーボードはE-ATX, ATX, M-ATX, Mini ITXを対応! さらに、合計9台のファンが装備可能な設計とマルチモードリモコンRGB LEDディスプレイ搭載により、シャーシ全体に優れた気流と換気を実現。 Xigmatek NebulaとAlphacoolおよびOCPC製品がこのリンクから圧縮された2019 Computexディスプレイもご覧いただけます。 多様性を提供するこちらのタワーケースは当店でも大人気商品! これを機会にPCのアップグレードに必要なオプションをご検討してみてはいかがでしょう か。TechAceのホームページはこちらへ! もし、製品、および在庫状況についてのお問合せがございましたらお気軽にご連絡くださいませ。

Computex2019 無事に終了!

ご来場いただきまして誠にありがとうございました。 Computex2019イベントは全体的な成功でした 。 今年のComputex2019も沢山の方がご来場いただき誠にありがとうございました。Alphacoolのブースでは当店からも水冷をモディングした1UサーバーやミニPCケースを展示し、多くの方からご関心を持っていただきました。 テックエースのFacebookからもみることができます。 → こちら のリンクからでよろしくお願いします。 そして、テックエースにとって欠かせないブロガー北川さんにも記事を書いてもらいました。→http://blog.livedoor.jp/wisteriear/archives/1074745716.html北川さんのブログは今回のComputex2019の記事だけではなく、数多くの製品について詳しく検証されていているので、初心者の方でも分かりやすい思います。お気軽にブログ訪問ください♪

Computex 2019 大好評です!

Computex 2019では本当に多くの方が来場してくださっています。 今回のイベントでは、世界中のモデラーたちがAlphacoolの製品を使用しオリジナルのパソコンを展示しました。 水冷にあまり興味がなかった方も足を止めてくれるような印象的なブースに仕上がっています。 「PC=無機質な黒い箱」と思っていた方もPCでここまで作れるのか!とびっくりされることだと思います。 TechAceからもミニATXと1Uサーバーを提供しました。 PCケースをカットし、水冷システムを外からも楽しめるようにしました。 グリーンのLEDがPCをより個性的にしています。冷却水は透明のものを利用していますが、リザーバーをLEDリングでデコレーションして 水を光らせています。まるで、水族館のディスプレイのように幻想的に光が回転する水に反射してるんですよ。(このキラキラ感にはTechAceの女性スタッフも驚いていました!) Alphacoolの商品は見た目だけではありません。機能的にもバッチリなことが分かるようにしたのが、画期的な1Uサーバー用の水冷システムです。どうしても厚みがでてしまい、サーバー内に全ての機器を組み込むのが非常に難しかったサーバー用の水冷システム。今回、よりコンパクトにすることで、1Uのサーバーにも納めることを可能にしました。フィッティングも1Uの高さにピッタリな小さめのものを使用しています。 詳細は後日またお伝えします。 TechAceカスタムミニATX TechAceカスタム1Uサーバー Alphacoolは、RGBライトが付属するEisballのリリースを発表しました その他にAlphacoolは以下の製品を発表しました。 そして、お客様から長年高評価を頂いておりますNoctuaのブースです。ご存知の通り、CPUに熱は大敵です。CPUのスピードがアップしていますが、どんどん熱くなっています。特に高性能なIntel i9プロセッサの熱をどう冷やすのか…悩ましいところです。Noctuaのクーラーを使えば、温度を保てることを証明してくれました。さすが、Noctuaです。 また、Noctuaは白色のファンもリリースするとのこと!誰が見ても「Noctua」とわかるNoctuaカラーの茶色もよいのですが、白色のファンがあればPCのカスタマイズも幅が広がります。個人的にが白のファンにして、ケーブルのスリーブを派手派手にしてみたいです!楽しみですね! IT雑誌ASCIIとして有名なエルミタージュ様の取材の様子です。しっかりと商品を説明させて頂きました。 TechAceのFacebookにも最新情報を続々とアップしています。 ぜひぜひ、ご覧くださいhttps://www.facebook.com/TechAceJP/ 2019年Computexも残すところあと2日。 まだまだ、ご来場をお待ちしております

Computex Taipei 2019

★★Computex2019最新ニュース★★いよいよ来週の5/28〜6/1にComputex2019が台湾にて開催されます。テックエースからも独自にデザインした水冷ミニPCを展示する予定となっております。是非ともAlphacoolまでお気軽にご来場くださいませ。ブース場所:南港展覧会ホール1(4階)/ブース番号N0106https://www.computextaipei.jp/

Computex Taipei 2019

Computex 2019までカウントダウン! 今年も5/28(火)から6/1(土)までの5日間、台北にてComputex Taipei 2019が 開催されます。 なんと今年はAquatuningのブースに日本代理店であるテックエースも出展する予定となっております。 Alphacool製品を使ったテックエース独自の水冷モディングを展示しますので、 是非、お気軽にご来場くださいませ。 そして、Aquatuningは昨年の2倍のブーススペース! 昨年に比べて、さらに豊富な展示製品を出展する予定です 出展場所: Nangang Exhibitionホール1(4階)/ブース番号N0106 ブースでは日本語、ドイツ語、英語対応可能。 お気軽に足をお運びください。 もし、ご不明な点がございましたらどうぞテックエースまでお問合せください。

新しいNH-U12シリーズ登場「NH-U12A」日本発売開始!

受賞歴のある「NH-U12A」クーラーには、2つの有名なファン「 NF-A12x25 PWM 120mmファン 」が付属しています。 驚いて、冷却ファンの回転数は450~2,000rpm(L.N.A使用時は最高1,700rpm)、最大風量は102.1㎥/h(同84.5㎥/h)、ノイズレベルは22.6dBA(同18.8dBA)とMTTFは15万時間以上!クーラーのサイズは 158(H)x125(W)x112(D)mm(ファン含む)、そして重量は1,220gで 製品保証は6年間。 間違いなく市場で最高のCPUクーラーの一つです! TechAceのオススメ製品でこちらのリンクでお願い致します。

初心者が水冷に初挑戦!! 番外編①

さて、前回の水冷PC制作でPCを完成させたのですが、ただ、水を流しているのでは面白くないのでLEDをつけることにしました! 以前使っていたリザーバーを150mmのタワー型リザーバーに取り替え、透明色の冷却流体を取り除き青のと入れ替えました。 タワー型リザーバーに取り替えたことによってLEDリングを取り付けることができるので黄色の枠の所につけておきました。 光らせてみると・・・ 鮮やかな緑に光りました! その他にもケースにLEDの張り付けやLEDファンに取り換えなどをしました。 こちらも光らせてみるとファンと相まって全体が鮮やかな青になりました。   LEDで光らせるのは水冷PCならではなので一度挑戦してみるのはいかがでしょうか? PCケースに以下の商品を取り付け Alphacool Aurora LED Flexibleライト 30cm コントローラー – RGBx4 Alphacool Aurora LED flexible ライト 60cm コントローラー – RGBx1 Phobya ZuperZero Coolant 1000mlx1 SilenX Effizio EFX-12-15B – 120x25mm 15dBA 74CFM ブルーLED 冷却ファンx1 Alphacool […]

★★重要★★TEW-755AP / TEW-821DAP / TEW-825DAP H/W: v1.0Rをお使いのお客様へ

★★重要★★TEW-755AP / TEW-821DAP / TEW-825DAP H/W: v1.0Rをお使いのお客様へ TRENDnetが提供するTEW-755AP / TEW-821DAP / TEW-825DAP H/W: v1.0Rには、リモートログインページにおける認証回避の脆弱性&管理者アカウントの認証情報管理不備の脆弱性が存在します。 予測される影響は、遠隔の第三者によって、当該機器における管理者アカウントの認証情報を取得され、管理機能の操作が行われる可能性がありますので、アップグレードをお薦めいたします。 最新の【Firmware1.08B04バージョン】をアップグレードをすると・・・ ◆キャプチャリプレイによる認証回避 (CWE-294) – CVE-2017-3191 ◆不十分な認証情報の保護 (CWE-522) – CVE-2017-3192 ①Firmwareセクションの右側にあるダウンロードアイコンをクリックして、ファイルをダウンロードします。 ②ファイルを解凍し、Firmwareアップグレード手順PDFファイルの指示に従ってアップグレードを実行します。 ③アップグレードを実行するには、ディバイスの設定ページ(デフォルトのユーザ名:admin /デフォルトのパスワード:admin)が必要となります。その際に、デフォルトのユーザー名とパスワードは、ディバイスの下部にあるラベルにも印刷されています。 注*アップグレードが完了するまでに最低5分程お時間を要します。 注**Firmwareをアップグレードするには、ディバイスを出荷時のデフォルト設定にリセットする必要がございます。Firmwareのアップグレード完了後、アップグレードを実行する前には必ず適用する重要な設定事項をメモしておいてください。 注***アップグレード完了後、ディバイスのデフォルト管理者パスワードをご変更することをお薦めいたします。 《アップグレードページ》 TEW-755AP (v1.0R) http://www.trendnet.com/support/tew-755ap TEW-821DAP (v1.0R) http://www.trendnet.com/support/tew-821dap TEW-825DAP (v1.0R) […]